復縁のためにきれいになろうとダイエットを始めた

復縁のためにきれいになろうとダイエットを始めた

恋人に振られたときは本当にショックでした。お互いに好き合って付き合うことになったし、結婚をするのならこの人だ、と感じていました。ですが、ほかの好意を持っている人ができたということで振られてしまいました。

 

その理由が、自分が付き合っている間に太ってしまったからというのはわかっていました。なので、ダイエットをしてきれいになってもう一度告白をして復縁しよう、と思いました。もちろん、痩せるまでの間に彼がほかの人と付き合ってしまう可能性もあります。その好意を持っている人と付き合うかもしれない、とも思いましたが、ダイエットをして気持ちだけでも伝えよう、と思ったのです。

 

ダイエットは以前にもしたことがあったのですが、そのときとは違って痩せにくくなっているような気がしていました。それならば、痩せやすい体質にしながら痩せていこう、と考えて、いろいろと調べてみました。

 

まず、きれいになりたいのであって、体重を減らしたいだけではないということを考えました。なので、まずは体を引き締めること、体重を減らす、体脂肪を減らすのと同時にたるんでいない体にしていくということにしました。

 

復縁ができるかはわかっていないけれど、それでももう一度気持ちをしっかりと伝えたいと思っていたので頑張ろうと思いました。
復縁のためにきれいになろうとダイエットを始めた

 

まずは体を動かす

まずはウォーキングとストレッチからはじめました。体を動かす習慣をつけること、運動は急にきついものをやっても絶対に続けることができないと思っていたので、ストレッチは念入りに、ウォーキングは朝、通勤するときにそれまでよりも1つ前のバス停から少し遠回りをして職場へいくようになりました。はじめはそれだけでもだるさや疲れが出てきましたが、1週間もすると慣れてきて、それが当たり前になりました。それからヒップアップをするためにスクワット、骨盤を整えて体調をよくしながらリンパの流れなどもよくなるという整体にもいきました。

 

毎日少しずつ回数を増やしていって、それまでの、食べてばかりで、運動をまったくしなかったせいでたるんでしまった体を元気に、そして引き締まってきれいな体型にしたいと思い、頑張りました。

 

効果は少しずつですが体型にも体力にも出てきて、以前は入らなくなってしまった服やスカートも入るようになってきました。むしろ以前よりも少し余裕があるくらいです。

 

復縁するまでは、と思って頑張っていましたが、恋人だった人はその好意を持っていた人と結局付き合うことになったらしく、気持ちを伝えることができなくなってしまいました。ですが、恋人だった人にきれいになったね、と言ってもらえたし、少しもったいないことをした、というようなことを冗談まじりで言ってもらえたので、それだけでも十分だと思いました。気持ちは伝えることはできなかったのですが、それでも新しい恋人を作るためにもますますきれいにならなければ、と思い、ダイエットと美容を頑張りました。

 

復縁はできなかったけど、ダイエットは成功

復縁をすることはできなかったけれど、自分が満足できる結果でもありました。一生懸命に頑張って、自分を変えようと思えた、それにダイエットをしてそれまで着ることができなかったおしゃれな服なども着られるようになったので、痩せることができてよかったです。おしゃれをしたり、運動をすることの楽しさなどを仕事ばかりで忘れていました。それを思い出すことができて本当によかったです。

 

もっときれいになるためにもダイエットは続けています。体を引き締めて、自分が自分を好きになることができるように頑張っています。無理をしないように、食事はしっかりと運動は適度に、という風に考えたら、それを楽しむことができるようになりました。痩せることができたし、以前よりもモテるようになってきたので、新しい恋もできそうです。