ダイエットで元彼と復縁した話について

ダイエットで元彼と復縁した話について

私は、大学生時代から付き合っていた彼氏がいました。就職を機に、お互いに離れ離れとなってしまいましたが、いつの日か結婚をすることを約束して、それぞれの地へと旅立ちました。それからは、お互いに新社会人ということで、目まぐるしい日々が過ぎて行きました。毎日が嵐のように過ぎていったことを覚えています。

 

そして、気づけば、会社でのストレスや彼に会えないストレスが少しずつ積み重なっていったのです。そんな私にとってのストレスの矛先は、暴飲暴食でした。会社から帰ってくるのは、夜も遅くでしたが、ポテトチップスやチョコレートなどのカロリーが高いものをついつい食べてしまうのです。

 

すると、体重はみるみるうちに増えていていき、次に彼に会うときには、大学生の時よりも5キロ以上増えていました。流石にヤバイと思ったのですが、彼なら許してくれるだろうと思っていました。しかし、そんなに甘くはいきませんでした。会った時には、何事もなく久しぶりの再会を楽しみましたが、遠距離恋愛ということでそれから少しずつ2人の心の距離が離れ、すれ違いが多くなりました。

 

そして、ある日、彼から昔のほうが容姿も性格も好きだったという一言を言われ、私の中で何かがプツンと切れる音がしました。確かに、昔はもっと痩せていたし、性格も穏やかでした。しかし、会社でのストレスで今はどうにもならない状況です。もうだめだと思い、別れることを選択しました。

 

やっぱり彼が忘れられない

しかし、しばらく経つと、やっぱり彼のことが忘れられない自分がいました。学生時代から付き合ってきたということもあって、なくてはならない人だったからです。今はもう、元彼という存在になってしまったけれど、どうにかして復縁ができないものかと考えました。
ダイエットで元彼と復縁した話について

 

真っ先に連絡をして謝るということも考えましたが、今の自分は、彼が好きだった昔の私とは、性格も容姿も程遠いということがわかっていました。そこで、まずはダイエットをしてみることにしました。会社で働くことも少しずつ慣れてきたこともあって、ストレスが減ってきたこともあったと思います。

 

暴飲暴食も少しずつ抑えることができるようになりました。また、休みの日には、運動をすることを心がけると、少しずつではあるものの体重が減っていきました。また、体重が減ることで、自信がついて、元々の自分の性格に近づいていくようでした。

 

体重が戻った頃、思い切って彼に連絡をしてみることにしました。ランチを食べないかという誘いに、彼はのってくれました。そして、久しぶりの再会の時に、前よりも可愛くなったね、と褒められたのです。その一言で、私はポロポロと涙が出てしまい、これまでのことを謝り、そして事情を話しました。

 

すると、彼もこれまでのことを謝ってくれました。彼自身も、働き始めて自分の心に余裕がなかったからだったそうです。何がともあれ、ダイエットに成功したことで、彼と復縁できました。ダイエットを決めたことや努力をした自分を褒めてあげたいです。